仮面ライダージオウ

仮面ライダージオウ補完計画1.5話ネタバレ感想戦

仮面ライダージオウのテレビ本編放送終了後
午前10時から東映特撮ファンクラブにて配信される
仮面ライダージオウ補完計画1.5話「ネーミングの謎」のネタバレ感想戦です。

仮面ライダージオウテレビ本編の考察、感想戦も一緒にお楽しみください

その他の考察&ネタバレ感想戦はコチラ↓
仮面ライダージオウ考察&ネタバレ感想戦まとめ

登場人物のネーミングの謎

仮面ライダージオウ

時の王と20が由来となっているようです。

放送前は今回の補完計画にもあった「時の王」の他に、
ジオウのマスクに書いてある「ライダー」の文字があることから「字王」
平成から次時代のライダーにつながることから「次王」
と予想されていました。

20作品目だから2(じ)0(おー)ってのも納得です。

このネーミングはフォーゼの40と同じ付け方でしたね。
節目のライダーって名前の決め方が特殊で面白いです。

オーマジオウ

仮面ライダージオウが魔王になった姿なので
魔王→マオー→オーマ

オーマ+ジオウでオーマジオウ。

これオーマジオウが自分で名乗ってたら
まあまあかっこ悪いですねw

ツクヨミ

「月を読む。つまり暦の神様」ってのが由来のようです。

神様ってことは日本神話に出てくるツクヨミが
少なからず関係してそうです。

でも日本神話のツクヨミは月の神、夜を統べる神
って考えが有力なので名前の響きだけで決めた感じですかね。

ゲイツ

英語で「門」を意味する「Gate」に複数形のsを付けて「Gates」
これがゲイツの由来だそうです。

なぜ門という単語を使うのかと言うと、
古代文明では「王」のこと「門」と呼ぶ例が多く存在します。

エジプトの王を表すファラオは「大いなる門」という意味があります。
また日本の王様を表す御門(みかど)にも門が使われています。

この王=門という関係から
Gates(ゲイツ)という名前になったようです。

ゲイツは1人なのに複数形のsを付ける理由は、
ウォズ曰く「縁起が良くて、金持ちっぽいから」だそうですw

いやもっと考えて!w
すごい投げやりな理由が出てきちゃいました。

たしかにゲイツでなくゲートだったら
絶望した瞬間にファントムが生まれてしまいますしねw

名前に王という意味があり、
ジオウと同じジクウドライバーを使って変身する。
もしかしたらゲイツは王族出身なのかもしれませんね。

今後の展開が楽しみです。

感想戦

朗読劇形式で展開されていった仮面ライダージオウ補完計画。

迷うツクヨミのドアップが可愛い過ぎて生きるのが辛いorz

ツクヨミの名前の由来を興奮気味に話す
ゲイツのキャラ崩壊具合がすごいですねw
本編と違い過ぎて困惑気味です。

仲間であるはずのツクヨミからもツッコみ入ってて
ゲイツの扱いはこんな感じでいくのかな?

ひょっこり現れたウォズもドヤ顔でネーミングの謎を解き明かしていくけど
ここでもツクヨミからのダメ出しによってキャラ崩壊w

「えっ?そんな?えっ?何で?え?いや、そんな責める!?」と
ソウゴ達に責められながら、もごもご言ってて
腹抱えて笑ってしまいましたw

2.5話以降もこんな感じで、仮面ライダージオウの設定などを
コメディチックに紹介してくれるのを期待して見ていこうと思います。

仮面ライダージオウのテレビ放送を見逃したって時に
オススメの動画配信サービスが無料で利用できます。

下の記事にて詳しく紹介しているので、
興味のある方はぜひ読んでみてください。
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
オススメの動画配信サービスを徹底解説